日本語
豆腐製造・販売
洛北食品有限会社
9:00~18:00 (月~土)

品質に対するこだわり

洛北食品では下記の工程にて手間暇かけて製造しております。

 

①大豆のすり潰し(磨砕)

浸漬し水分を含んで2倍ほどに大きくなった大豆をグラインダーにて細かく砕きます。

 

②磨砕した大豆の過熱(煮呉)

前工程にて磨砕した大豆(生呉)を加熱し、煮呉にします。

 

③煮呉の濾過

過熱した呉(煮呉)を濾過し、豆乳とオカラに分離する作業です。

 

④凝固

絞った豆乳を凝固器に注入して固めます。

 

⑤型入れ

うわずみを取った凝固物を型箱に盛り込みます。

 

⑥型出し・水晒し・カット

型箱の中で成形された豆腐を、水槽に入れ水晒しを行い、一定の大きさに切り分けます。

(型出し)

(水晒し・カット)

 

⑦パック包装

製造した豆腐を包装して完成です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。